尾瀬プライベートガイド

個人ガイド貸し切りの尾瀬/ハッピーアウトドア

10月の尾瀬 2013年

10月の尾瀬(2013年)。

今年は夏の暑さのせいなのか、強い台風のせいなのか、紅葉があまり綺麗になりませんでした。


10月初旬。

至仏山10月

10月1日の至仏山。

まだ青々としています。

 

尾瀬がはら

尾瀬ヶ原。

草紅葉もあまり見られません。

蔦漆

まっさきに、そして一番鮮やかに赤くなるツタウルシ。

それでもあまり赤くなってません。

この数日後にはだいぶ赤くなって、思わず手に取っているご婦人がいましたが。

 

10月4日。

見本園

研究見本園から見た至仏山。

数日前とほぼ変わってませんね。


上田代

上田代。

日が陰ると少し色が濃く見えますが、実際目で見た色は1日の状態とほぼ同じ。

 

コハウチワカエデ

峠道での紅葉。

カエデ類の中でも先駆けて赤くなるコハウチワカエデ。

この木はさすがに赤く色づいてました。

他の木は緑のままですが、これは例年のこと。

 

10月中旬。

下田代

下田代。

曇ってる状態で撮影したので、かなり綺麗な草紅葉に見えます。

 

晴れ間

同じ日の晴れ間、同じ下田代。


きのこ

沼尻川のほとりにあったダケカンバの木に、いかにも「キノコ」って感じのが付いてました。

 

紅葉

山道の途中にあるカエデ類。

ちょっと控えめな紅葉。

 

10月末。

至仏冠雪

至仏山の初冠雪後。

 

ハラ

すっかり枯葉の湿原。

草紅葉の期間があまり無いまま枯れ葉の晩秋の尾瀬になりました。

 

こちらは10月末の大清水-尾瀬沼ルート。

一之瀬

一之瀬。

この辺が紅葉が一番綺麗でした。

 

東岸木道

三平下から尾瀬沼東岸の新型木道。

凄い豪華になりましたね。

残念ながら全面ではなくて、ごく一部の区間だけのようです。

 

三本カラマツ

大江湿原と尾瀬沼。

三本カラマツがいい感じで紅葉してますね。

 

小渕沢田代

小渕沢田代。

 

秋の尾瀬は静かでいいですね。

前回の記事を読む:9月の尾瀬 2013年
次回の記事を読む:5月の尾瀬 2014年

尾瀬新着情報

尾瀬で撮影した画像とその説明。尾瀬情報の一覧