Top > 7月の尾瀬 > フォトアルバム 7月初夏の尾瀬

フォトアルバム 7月初夏の尾瀬

春の訪れが遅い尾瀬ですが、7月になると駆け足で夏が訪れます。

沢山の種類の花が咲き、昆虫達が現れ、生命の息吹がもっとも濃く感じられる月です。

ニッコウキスゲ、ノアザミ、コケイラン、ギョウジャニンニク、ヒオウギアヤメ、ワタスゲの花穂など。

どこかに一輪、二輪残っているミズバショウを探してみるのも楽しみのひとつ。

 


7月の尾瀬

7月。ニッコウキスゲが主役を迎える尾瀬。春の花が徐々に消えていき、夏の花へと入れ替わろうとする時期でもあります。

更新履歴
夏、前半の尾瀬 2014年(2015年6月13日)
6月の尾瀬ヶ原 2014年(2015年4月17日)
7月の至仏山 2014年(2014年7月 7日)